“肛門キュッ”1日8秒3セットで 骨盤のゆがみをリセット! 【肛門の筋肉を鍛えてやせる・第2回】(ダ・ヴィンチニュース)

【スポンサーリンク】

なりたい体型は自分でつくる、いわゆる“セルフボディメイク”が最近のダイエットの新常識。その中で刊行された『やせたいなら肛筋を鍛えなさい』(久嬢由起子著/KADOKAWA)は、肛門周りの筋肉を鍛えることで理想のボディメイクを叶えるという、目からウロコのメソッドを打ち出したダイエット本だ。1日8秒×3回、肛門をキュッと締めながら、ごく簡単なストレッチをするだけなので、美に関心のある女性はもちろん、シニア世代や男性にも広がりを見せている。

超がつくほどの短時間、そして超簡単な動作なのに、なぜボディメイクが叶うのか。自身も10kgのダイエットに成功した著者・久嬢由起子氏が考案した「肛筋ストレッチ」でそのメカニズムをひも解いていこう。

続きは、“肛門キュッ”1日8秒3セットで 骨盤のゆがみをリセット! 【肛門の筋肉を鍛えてやせる・第2回】(ダ・ヴィンチニュース)

キーワード:やせたいなら肛筋を鍛えなさい、久嬢由起子、久嬢由起子、ボディメイク、セルフボディメイク、ストレッチ、肛門、肛門ストレッチ

2017年★気になるダイエットは?
  • Add your answer
やせたいなら肛筋を鍛えなさい

お悩み解決サイト★ダイエットコンテンツ

お悩み解決サイト★トップ

お悩み解決サイト★ニュース

お悩み解決サイト★掲示板

【スポンサーリンク】