野呂佳代ら“ぽっちゃり女子”が言われた衝撃一言 「豆しか食べないで」「くまモンいた」(AbemaTIMES)

AKB48とSDN48の元メンバーで『la farfa』のモデルとしても活躍するタレントの野呂佳代さんは、小学生のときからずっとぽっちゃりだったという。「小さい頃から外国人に憧れがあったので、お尻が大きいことも全然悪いと思っていなかった」と話し、自身の体型をコンプレックスには感じていなかったという。

しかし、アイドルになってからは一転。「周りの子が華奢な子ばかりで、どんなに痩せようと努力をしても体つきが出来上がっちゃっていてダメだったんです」と過去に何度もダイエットに挑戦したことを告白。「結局この体型にいきついちゃうんです」と話し、今の体型がベストであると話した。

また、数々のダイエットを繰り返してきたという野呂さんは、とあるテレビ局のダイエット特集で逆ギレをしてしまったエピソードを告白。番組の企画で、ある有名なダイエット法を試したという。紹介された物を食べて運動をすればいいと言われたため、その通りに実行したところ、1カ月に4kgの減量に成功。しかし「番組側は2カ月で10kgは痩せてもらいたかったみたいで……『豆しか食べないで』って言われて。『それじゃ意味がない』と思ってその企画はお蔵入りになりました」と明かした。

続きは、野呂佳代ら“ぽっちゃり女子”が言われた衝撃一言 「豆しか食べないで」「くまモンいた」(AbemaTIMES)

キーワード:野呂佳代

2017年★気になるダイエットは?
  • Add your answer

お悩み解決サイト★ダイエットコンテンツ

お悩み解決サイト★トップ

お悩み解決サイト★ニュース

お悩み解決サイト★掲示板

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする